トップぺージ イベント情報 苑の概要 苑に咲く花のいろいろ しゃくなげ苑の
歩みと出来ごと
交通アクセス 各施設と
LINK
しゃくなげの花 幻の信濃つつじの花 つつじ他系の花

 「この画面から他画面を参照し戻る場合Web画面の戻るで戻って来て下さい。」

この画面から他画面を参照し
戻る場合Web画面の戻る
で戻って来て下さい。
  シャクナゲ編  このページは石楠花の花を掲載いたします。花の時期は3月末〜6月中旬まで変わる、変わると色とりどりの花を観賞出来ます。でも一番良い時期は4月中旬5月中旬ころが多数品種の花が見られます。石楠花の花にも珍品、色もピンク・白・黄色---と有り、花姿にも八重咲き、采咲きしべ咲きダブル咲きと種類によ特徴の有る花が咲きます。葉姿は丸葉、長葉、小葉、大葉細葉、変わり葉の斑入りが多種多様の神秘さを持っており私たちの目を楽しませてくれます。

筑紫の王冠 濃  姫 (国際名称登録品)
伊豆乙女 (国際名称登録品) 女蜂の宴 (国際名称登録品)
 庭に咲いたシャクナゲ
  私のコレク ション
  八重シャクナゲの色々
  白山系シャクナゲ
  黄花系シャクナゲ
  吾妻系シャクナゲ
  只見系シャクナゲ
  細葉系シャクナゲ
  本シャク系シャクナゲ
  隠岐系シャクナゲ
  大和系シャクナゲ
  天城系シャクナゲ
  筑紫系シャクナゲ
  屋久島系シャクナゲ
  国内(新種作出)
  園芸品種及び洋シャク
  外国産のシャクナゲ
  愛好家コレクション
  斑入りシャクナゲ
  珍品シャクナゲ