****しゃくなげ・つつじ苑の公式ウェブサイトです。しゃくなげ・つつじなど国内外の品種や研究家及び苑主の作出の世界でただ一つの花が楽しめます。**** 
トップぺージ イベント情報 苑の概要 苑に咲く花のいろいろ しゃくなげ苑の
歩みと出来ごと
交通アクセス 各施設と
LINK
しゃくなげの花 幻の信濃つつじの花 つつじ他系の花

 全国、福島県、須賀川市民の皆さん、多大なるご厚意深く感謝申し上げます。 
西暦2018年3月末で、閉苑いたしました



★★★しゃくなげ・つつじ苑、閉苑について、お礼申し上げます。★★★

  日本しゃくなげ・つつじ苑のの閉演について、西暦2011年3月11日の東日本震災、その被害に日本は元
 より東北その中でも福島県は原子力発電所の有り得ない事故に遭遇し、多くの方が自分の人生と言うこと真剣に
 考えたでしょう。今で「一生一台の記憶として心に残っている言と思います。」
 す。」 この時期に須賀川市渡辺様の、訪問を受け地域の活性化に、協力頂けないかと要請が再三有り、私の故
 郷も須賀川市で在った為、苦心に苦心を掛け検討した結果、渡辺様の熱意と、緻密な計画に動かされ、誰でもが
 、緻密な計画に動かされ、誰でもが心を癒せる場所として決意を新たにし開苑の運びとなりました。
     (詳細は、「渡辺様との出会い」、並び「何故この地にしゃくなげつつじ苑を」 また当ページのシャクナ
 ゲ苑の歩みと出来事を、お読みください。)
  経緯をたどり、2013年3月〜2018年の5年間、多くの皆様に支えられ、教えられ、励まされ、それらを糧として
 人生を掛け楽しく過ごさせて頂きました。その結果インターネット投稿、メール、お手紙、年賀状、自宅訪問等
 と色々な手段でお礼、励まし、友愛の言葉等頂き少しでも、開園して良かったかな------一人の人の心で癒せた
 かなど心配の方が大きいです。
  人生には山有り、谷有りで、一番信頼を置いて居りました、渡辺様が体調を崩され等など、運営上に、当初の
 、計画を遂行することが、難しくなり、苑を訪れ、可愛がって頂いた、愛好者の皆さんには突然で、大変申し訳
 なく思いつつも、2018年3月末で閉苑とさせて頂きました。 『真に申し訳なく思っております。でもこの
 地に居なくなる事ではございませんので、購入した苗木などの育て方、またあの時欲しい思った苗木、心に残っ
 た苗は何時でも、配布出来る様にいたします。』
 『開苑中は、有難うございました。』皆様のお顔はまだ覚えて居ると思いますので、今後ともお会いする時も有ろ
 うかと思いますので、宜しくご指導の程お願いいたします。
【購入された植木等の育て方等でお困りの方は、024-951-1694鈴木春義までご連絡頂ければアドバイス致します。】

  ★★★ 日本しゃくなげ・つつじ苑の特記事項 ★★★ 
 ※ DCキャンペンガール来苑いたしました。写真掲示中
 ※ 5月14日ミス牡丹と、ゆるキャラボータンチャン等来苑いたしました。
 ※苑内でオーケストラ演奏会開催いたします。
 ※読売新聞社主催の写真撮影会開催いたしました。
 ※新種見学と取引に(断る)中国大学講師来訪(一泊2日)する。 ()
 ※北海道、大阪府、滋賀県、三重県、東北各県他より、訪問客が須賀川へ来訪する。


★★★ 日本しゃくなげ・つつじ苑の開花状況 ★★★ 
 ※ 幻の信濃つつじがほぼ満開近くに咲いております-----色とりどりの花は見事に咲いてまだまだ鑑賞できます。5/7日頃
 ※ 現在日本シャクナゲがは4月20日頃から開花致します。。園芸種は5/22日頃から開花し始まります。。
 ※ しゃくなげ・つつじ資料館は開放しております。
 ※ 幻の信濃つつじは、-----世界で当苑でしか見ることができません。
 ※ しゃくなげ・つつじの苗木のご相談はご気軽にどうぞご相談下さい。
 ※ しゃくなげ・つつじ等の公園など計画している方は-----ご相談に乗ります。-----実績6件有ります。
しゃくなげ、つつじの早咲き及び中咲きがさきはじめました。----状況見ると一週間程度早いかもしれません。
 珍品、貴重品管理小屋  各資料掲示版  国際名称登録品 ときめき
 国際名称登録品 濃姫  この世で1ひとつの花初めてさきました。  珍品白花の采咲き
a
.
★★★ 日本しゃくなげ・つつじ苑のホームペジへようこそ。 ★★★

須賀川「日本しゃくなげ・つつじ苑」の軌跡
 苑主の長年の趣味で収集した国内外のしゃくなげ・つつじ、また日本国内のしゃくなげ・つつじの研究者が作出した
品種や苑主の作出し英国王立園芸協会、名称登録認証品種世界で一つの花など12品種、また「幻の信濃つつじ」世界で
この地でしか見る事の出来ない貴重など品種など絶やすことなく後世に残すことを目的として、思案していた所ある話題
で地域の新聞に掲載され、その記事が縁となり須賀川市梅田の渡辺一夫氏の地域過疎化を防止と活性化の為にとお話があ
り、その熱意に押され、鈴木様の故郷でも有り、また後世へと思いを込め開苑と言うことで初めのした。手造りで2012年
から約15000本のしゃくなげ・つつじを植栽してきました。須賀川市の観光協会の計らいのもあり、また多くの皆さまか
らの暖かいご支援で今日を迎えられました。 本年度からは休憩施設も充実させましたので皆さんの来苑を心からお待ち
しています。.
.