HoMEへ戻る 野沢優ちゃんの作文へ 平成23年9月18日
          敬 老 会 作 文 発 表     大槻小学校 6年  渡 会 修 造 く ん
              
    「おじいちゃん・おばあちゃんありがとう」
         【写真をクリックすると拡大写真が見られます。】
 今まで暑い日が続き最近、急に肌寒くなりました。みなさん、お
元気でしょうか。ぼくのおじいちゃんは、2日に一回英語の会話事
業を家でやってくれます。今まで知らなかった英語を教えてくれま
す。そのおかげで少しだけしゃべれるようになってきました。
おばあちゃんは、いつもあすなろ文具店で仕事をしています。そん
なおばあちゃんは、やさしく時には厳しく接してくれます。ぼくが
大きくなったら、いままでお世話をしてもらったお礼にいろいろな
ところにつれていってあげて、いつまでも笑顔で元気にいられるよ
うにしてあげたいです。だから百歳まで生きて下さい。お集まりの敬老会のみ       
なさん。毎日の家の掃除や洗濯、お仕事、大変ですね。また地域の子供見守り
隊をやっている方々、また地域の子供見守り隊をやっている方々、暑い日も寒
い日も、雨の日も雪の日もいつも、いつもみまもってくれてありがとうござい
ます。そんなみなさまをぼくはとても尊敬し、立派に思っています。これから
もぼくたちに楽しいことなど、いろいろなことを教えて下さい。みなさんのこ
と見てたくさんのことを学び覚えていきたいと思います。
これから季節は秋に向かい涼しくなってきます。体調を崩さないように注意し
て、いつまでもお元気でいてください。
鈴木実行委員長よりのお言葉 ちょっと緊張している修造くんと優ちゃん 栗山副市長より記念品の贈呈とお言葉 西村副実行委員長よりのお言葉

  大槻のシンボル「槻の木」

  
由来 : 古来「槻」・「槻木」と称さ れてきたが、今日で
 は、一般に「欅」(けやき)と呼ばれている

ご苦労さまでした。 修造君ちゃんの優しい心は、おじいちゃん、おばあちゃん、また地域の見まもり隊への思いきっと通じて
居ると思います。いつまでも感謝の気持ち忘れないでね。