HoMEへ戻る                                             写真・記事 吉 野 栄   平成22年12月18日
      大槻中央地区ニュース
[第5回おおつき夏まつり] ----お祭り気分盛り上がる。 
きれいなまちに、正しいマナー「ごみのポイ捨てやめましょう

 年末も押し詰まった12月18日、大槻中央地区保健委員会(会長―西村幸治)と大槻地区明るい




    (開会式光景)
まちづくり推進委員会(委員長―影山昇)は、東北自動車道と新サクラ通り「中ノ平東町内会付近」立
体交差点から主要地方道郡山・矢吹線交差点と高速道路の交差点付近まで高速道路の両側道の清
掃を実施しました。朝9時からの早朝にも拘らず参加者は30余名もの参加者がありましたこの行事が 
開始されてから5年経過し、以前ほどの大型粗大ゴミは減ったとはいえ、タイヤは35本とまだまだ環
境美化活動への取り組みは不十分といわざるを得ません。誰も見ていないからとか、処理に金が掛か
るとかの理由で廃棄するのでしようが、全市民を上げて取り組んでいる郡山市クリーン活動の趣旨はど
こへ行ってしまったのでしようか。飲んだ缶類やポリ容器は各自で責任を持って処理する習慣を、身に
つけていただきたいものです。チリも積もれば山となる例えの通り、写真を見て来年はこのような光景を
再び目にしないよう反省の上、一部の人々の活動とせずにクリーンな町づくりに、尚一層の積極的なご
協力を御願いします。
きれいで住みよいまちにしよう---!  あなたのモラルを信じています。
「盛大に開催される」                                 【写真をクリックすると拡大写真を見ることが出ます。】  





「盛大に開催される」









「盛大に開催される」






不法投棄・ポイ捨てをなくしましょう!

〝きれいな街づくり〟に取り組んでいますが、一方で心ない人たちによる道路、
 山林、空き地などへの不法投棄が後を絶ちません。

 普段から自分の土地などを清潔にし、不法投棄場所にならないようにしましょう。
 不法投棄をしない、させない環境づくりに力を合わせて取り組みましょう。

 ◎ 不法投棄は犯罪です
  不法投棄に対しては重い罰則があります。絶対にやめましょう。
【罰則】
 五年以下の懲役もしくは一千万円以下の罰金、または併科(産業廃棄物の不法投棄
の場合、法人は一億円以下の加重罰)

◎ 不法投棄の現場を見かけたときは
 不法投棄の現場を目撃した場合は、車の番号や特徴を控えて直ちに通報してください

 実行委員の皆様、また各会の皆様毎年大変御苦労さまです。 ゴミの山を見て大変驚きました。----心ない方が多いのには吃驚です。
今後は、ゴミ拾いだけの活動では、無くなりそうも無いように思われますので、全住民で『捨てらせない啓発活動の検討も必要かと思われます。