ToPへ戻る 新シリース第一弾 ・・・ わが町「あの人---!!  この人---!! No-01

a
a   『町内会会員相互の親睦をより深め、スムーズに推進する』ためには、隣にはどんな人が住んでいるのか a a
 … ? もしもの時には何をして差し上げればよいのか…? 等を知ることがコミュニケーションを図る第一歩
 といえるでしよう。顔見知りなので何気なく話をしていても、実は何も知らなかったと思うことも間々あり
 ます。町内会の話題を発掘し、少しでも多くのことを知っていただくための新シリーズを企画しました。
 第一回は日頃から我々の町内会長として、陰になり日向になり何かとご指導いただいている御花畑町内会の
 鈴木光二会長に登場いただきました。
a 大槻シンボル  『槻の木』

大槻中央地区連合会 鈴木光二 とはどんな人……
本籍・現住所  郡山市大槻町北寺18番地
職  業  鈴 木 農 場 経 営
生 年 月 日  昭和16年9月15日(70才)

【公の行事や地域方・子供達とのふれあいを大事にしています。】
  Q−1  鈴木農場経営の他どんな仕事をしているのですか … …
     
 自宅の前に小売店舗を構え農産物の直接小売販売する傍ら、大槻地区の同業者と共同で地元ス
ーパー等に自家栽培農品の卸をしています。特に野菜の苗の斬新さと、品質の良さには定評があ
り、固定ファンの多さには目を見張るものがあります。驚くのは本業の他に、次に掲載している
数々のボランティア活動をしていることか挙げられます。ボランティア活動の合間を縫って、雪
が降ると自らフロントローダーつきのトラクターに乗り、大槻ふれ合いセンターの駐車場の除雪
藍綬褒章受賞時の記念写真】
に取り組んでいること、正にボランティア魂の塊といっても過言ではありません。

a a a a
大槻小学校 学校評議員 大槻中学校同窓会 会長 郡山市市民協働のまちづくり推進協議会 委員 郡山市都市計画審議会 委員 国土緑化郡山市推進委員会 委員 社会福祉法人福島県共同募金郡山支会 運営支会長 郡山市社会福祉協議会 理事 平和を考える市民の集い実行委員会 会長 郡山市民生委員推薦会 会長 郡山地区薬物乱用防止指導員協議会 会長 福島県薬物乱用防止指導員協議会 副会長 福島県至道会 理事 福島県更生保護協会 理事 東北地方更生保護協会 理事 郡山地区保護司会 会長 福島県保護司会連合会 会長 東北地方保護司連盟 副会長 暴力団追放郡山市会議 副会長 大槻防警連 会長 大槻町御花畑町内会 会長 郡山市大槻中央地区団体連絡協議会 会長 郡山市大槻中央地区町内会連合会 会長 郡山中央町内会連合会 会長 郡山市自治会連合会 会長 福島県自治会連合会 会長 全国自治会連合会 副会長
使用中の二つ折り名刺より転載 --- その他は此方から

 この名刺は実際の役職のごく一部ですか、全国自治連合会副会長を始め・東北地方保護司連盟副会長・東北地方更生保護協会理事
・暴力団追放郡山市民会議副会長や大槻小学校・中学校評議員と町内会活動から。消防関係・警察関係と多岐に亘り合計50もの役
員をしています。

Q−2   鈴木農場経営の他どんな仕事をしているのですか … …

 私たちの町内会(自治会)は『豊かで住みやすい地域づくり』を目的に活動していますが、この組織は市町村・県・全国と大きな組織で連携が図
られています。全国を串刺しにした最大の組織が全国自治会連合会です。

その組織に東北・北海道地区の代表として参加し、全国の7名の一人として会の運営に携わっております。
全 国 自 治 会 連 合 会   全国自治会連合会地区・地域表
役 職 氏   名 所属県名 . 地  区 会  長 都    道    府    県    名
会 長 兼 松  久 和 岡 山 県 北海道・東北 鈴 木 光 二 @北海道 A青森 B岩手 C秋田 D山形 E宮城 F福島
副 会 長 鈴 木  光 二 福 島 県 関    東 @栃木 A群馬 B茨城 C埼玉 D千葉 E神奈川 F東京 G山梨
斎 藤  伸 右 山 梨 県 中    部 @静岡 A愛知 B岐阜 C三重 D福井 E富山 F石川 G新潟 H長野
高 尾  直 行 富 山 県 近    畿 @大阪 A京都 B兵庫 C和歌山 D奈良 E滋賀
岩 成    孝 兵 庫 県 中国・四国 @鳥取 A岡山 B島根 C広島 D山口 E香川 F徳島 G愛媛 H高知
池 原  範 雄 鳥 取 県 九州・沖縄 @福岡 A佐賀 B長崎 C大分 D熊本 E宮崎 F鹿児島 G沖縄
山 中  琢 磨 大 分 県
地域の主な行事と活動
福島県自治会連合会
郡山市自治会連合会
郡山市中央町内会連合会
郡山市大槻中央地区町内会連合会 38町内3150世帯

Q−3  全国自治会連合会全国大会が郡山市で開催されたと伺っていますが … …?
平成23年10月13日、ホテルハマツにおいて、
         『平成23年度全国自治会連合会福島県郡山大会』が開催されました。
 郡山市での開催が決定されたのは、前年度の『大分県日田大会』でしたが、その時点ではまさか大
震災が起きるとは思いもよりませんでした。そこで、平成23年4月に奈良市で開催された全国自治
会連合会理事会において、「地震」と「放射能」の状況をありのままに報告し、郡山大会の開催の是
非を問いかけ、出席していた約20名の理事の皆さん一人ひとりから意見を伺いました。
その時、全国の理事の皆さんからいただいた言葉は、「自治会・町内会は助け合いの精神で活動して
いる。このような時だからこそ郡山で開催すべきである。」と言った励ましの言葉ばかりでした。私
は、この時大いに勇気付けられ、出来る限りのおもてなしで全国からのお客様を歓迎しようと決意し
ました。お蔭様をもちまして、福島県内外から約1千人の皆様に参加いただき成功裏に閉幕すること
が出来ました。
a
所期の目的である、「被災地の復旧・復興の一助」、「未来に誇れる
地域社会の創造」は達成できたものと自負しております。大会の開催
にあたり、お力添えをいただいた多くの皆様に心から感謝申しあげま
す。私は、この時大
す。私は、この時大いに勇気付けられ、出来る限りのおもてなしで
全国からのお客様を歓迎しようと決意しました。
鏡割り(第4部交歓会スタート時 開催地を代表して挨拶する鈴木会長

Q−4  今までの略歴を教えて頂けませんか。 … …?
  @青少年時代はいかかがでしたか ……  
 昭和16年に現住所に農家の長男として生まれました。
 当時の大槻町は自衛隊も無くほぼ山林であり、片平町までは人家もほとんどありませんでした。本当に狐や狸も住んでおり自然そ
のまという恵まれた環境でした。当時の農業はほとんどが人力でこなしておりましたので、小さい頃から農家の一員として農業に携
って来ました。大槻小学校・大槻中学校から安積高校農業部に進学し、今で言えばIT少年というか、当時の言葉で言えば電波少年とい
うような手作りでラジオを組み立てていたりと、将来はその方面に進むことを夢見ていました。手作りでTVを組み立てようと部品
を調達しに秋葉原に行きましたが、帰りに迷子になり親に知られることとなってしまいました。親はこのままでは跡取りの問題が発
生すると、高校2年で中退させられてしまいました。当時の自慢といえば在学中に剣道3段の資格を取得したことです。学校創設初
の有段者となりました。

  A卒業後はいかがでしたか……
 まずびっくりしたのは、私の常識がいかに狭かったかということです。
 仕事の知識は経験を積んでいけば増えてまいりますが、農業だけでは交際範囲も限られ、社会常識を取得する環境としては充分と
は申せません。その解消策として昭和38年に消防団に入団し、先輩達との交流の中から知識を増やすことからスタートしました。
幸なことに農業は季節の労働に波があり、冬季は比較的自由時間が持てたことです。市会議員でスポーツ民謡協会の鈴木博さんに紹
介していただき、加藤春吉商事(扱い品目の多い商社的な問屋)に勤め、多くの人々と話し合える場を設け、その場を通じた知識の
取得に努力しました。今でも多くの人々との会話を重要視し、出来るだけ多くの意見に耳を傾けるように努力しています。
息子が小学校に入学したときに、「お父さんは先生が父兄会に参加するように言われても参加してくれない」と言われ、多いに反省
させられました。それ以来どんなに忙しくてもPTAの会議には出席し、方部部長や研修部長を経験してまいりました。
中学校ではPTA副会長・学年委員長・PTA会長を勤めてまいり、いまでも大槻小学校『学校評議員』、大槻中学校『同窓会会長
』を歴任しています。
  B結婚は速かったと伺っておりますが……?
 二十歳で結婚しました。
 今の感覚では早すぎるのではと思われるかもしれませんが、戦後の復興期であり当時では当たり前の年齢だったと思います。
昨年は『金婚50周年』を迎えました。


Q−5  町内会としての経歴を教えて下さい。… …
 御花畑から町内会役員の要請がありましたが、消防団の役員をしていて他との兼任は難しく辞退していました。その後消防団の役員
を外れた、平成6年度御花畑町内会総会に出席し、全員で3日間議論しましたが会長は決まりませんでした。やむなく会長に就任する
ことを決意しました。初年度は現状把握と問題の洗い出しに集中し、次年度の企画を練ることに専念しました。
 翌年に子供たちとの触れ合いを高めるために町内会のソフトボール部・バレー部・女性部(研修・講習会等勉強会を推進)の協力に
より、『ソフトボール大会』・『人形劇』・『日本昔話』・『うちわ造り』や『親の手作りいも煮会』・『ビンゴゲーム』と盛り沢山
の行事を始めました。これは参加自由であり、好評で現在も続いています。この活動を通じ子供たちの育成と、世話をしてくださった
町内会の皆様との相互交流が図れ、町内会の活性化が更に強化されたものと自負ておます。他に防犯活動を通じて小学生の通学道の安
全性の必要性を感じ、平成7年に「子供見廻り隊」も発足させました。PTA代表者10名と地域で協力できる10名でスタートしました
が、PTAの皆様は現役の方が多く仕事等の関係上時間の制約が多く、現在は比較的時間にゆとりのある地域の人々により継続実施し
ています。


 御花畑町内会で更に自慢できるものの一つとして『御花畑弘法大師尊例大祭』があります。町内会活動の一貫として各班ごとの持ち
回りで、地域の皆様と子供会で実施していることが挙げられます。



Q−6  郡山市大槻中央地区町内会連合会会長としての足跡は … …

  会長となり、行政関係との連携と融和を図ることを重要視で取り組むことにしました。ちょうど新た
 な大槻ふれあいセンターの企画が具体化し、その実現の時期でありました。付帯事業の一環としては『
 郡山市・大槻町の合併55年の歴史をまとめる記念誌の発行』があり、実行委員会を組織し取り組みま
 した。 郡山市は一般に明治初期の『安積疎水の開通』により急速に開拓されたイメージが強いのです
 が、古代より人が住み町名の由来が大槻 (槻の木=一般に欅と呼ばれる…樹齢1200〜1300年の巨木)にあ
 るように歴史のある町なのです。町民が親しみを持ち、後世にも自慢の出来る郷土紙が完成したと自負
 しております。下記の写真のように郡山市大槻行政センターと公民館・図書館・体育設備を有した多目
 的施設が完成し、より活発な市民活動の場が提供できるようになりました。今までは敬老会は小学校の体
 体育館を借用して開催していましたが、総ての行事がこのセンターで実施できるようになりました。





Q−7 消防団の活動を教えて下さい … …

 平成3年6月『長崎県雲仙普賢岳大噴火』の有った年に郡山市消防団に入団し、地域の火災・
防災・風水害から市民を警護する活動に取り組んでまいりました。
 更に富田・大槻・初台の西地区隊長・団本部交通部長・庶務部長と経由し、副団長も拝命しま
た。消防大学にも派遣され『消防団長科』を卒業し、平成15年に退団しました。
『神戸・淡路大震災』では郡山市消防団本部役員として、現地視察をしました。その折学んだこ
とは『自主防災組織』の必要性でした。大規模な災害時にはどんな組織であっても地域の隅々ま
では目が届きにくく、地域のことは地域の人が一番良く知っているということでした。
帰ってすぐに自主防災組織の立ち上げを投げかけ、郡山で初の『六町内会自主防災組織連合会(大槻町北公民館を共通使用する
@御花畑・A普門寺坦・B西ノ宮西・C西ノ宮・D久助林・E原ノ町各町内会…1.100世帯)』を立ち上げたことです。

その後郡山市にはかり市全体の普及に取り組み、その功績により大臣賞をいただきました。
平成22年11月片山善博総務大臣賞  平成23年6月松本龍国務大臣賞 大槻中央地区パレード


Q−8  保護司関連について教えてください。 … …

 昭和59年から現在まで継続して勤め、今は東北地方保護司連盟副会長・福島県保護司会連合会会長・郡山地区保護司会会長・東
北地方構成保護協会理事等を兼務しております。
これらの仕事は表立つこと無く地道な活動ですが、郡山市では126名が保護司として活動しています。定年は76歳となっており
ますので、それまでは元気に取り組んでまいる所存です。 長年に亘る活動が認められ藍綬褒章を受章し、皇居で天皇陛下から夫婦
揃って表彰されました。これは私の生涯の宝物です
平成19年4月藍綬褒章 受賞時の記念写真



Q−9  警察関連の活動を教えてください。 … …